わたしたちは,ほんとうは目に頼りきって,いきている

「目の前のこと」をみず,

「目の前のあなた」をみない,

そして,必死になにかを見ようとしている

hapticaなるひとびと

しっかりと,見ている

あなたの本当のこころのなか..,のことまでもすべて

hapticaなるひとびとの手はやさしい

でも,それは,ほんとうはすべての人々がもっている

やさしい存在のかたち 

haptica the people We are really relying on our eyes Seeing "in front of you," I don't see "You in front of me" And desperately trying to see something The haptica people Firmly watching Everything in your true heart ...

 

PROJECT 1

視覚聴覚障がい者(触覚優位者)によるフェイシャルサロン経営へ挑戦
Facial salon by visually and hearing impaired (tactile superior)

サロンスタッフに、川空さんが触譜を伝えるその理由は何でしょうか?

What is the reason why Mr. Kawazora gives the staff to salon staff?

川空

ハプティカサロンの経営者として、

みんなで一緒に働くためには

マッサージに対する、お客様の反響は健常者ならば

目で見て確認できますが、盲ろう者の場合は目視での確認ができません。

 

触譜を使うことで、具体的なマッサージ内容と手技を知ることができます。

反響はお客様が次の予約をとったかどうかで確認できます。

そのデータから、なぜそのマッサージが人気があるのか、もしくは人気が

ないのかを、具体的に把握できます。

なので、経営戦略をたてるため触譜は必要なのです。

River sky As a manager of Haptica Salon, To work together If your response to massage is healthy You can check it visually, but you cannot check it visually if you are blind. By using the score, you can know the specific massage content and procedure. Responses can be confirmed by whether the customer has made the next reservation. The data shows why the massage is so popular or You can know exactly if there is not. That's why you need a score to set a business strategy.
 

視覚聴覚障がい者がプロのエステマッサージを習得するメソッド

A method for visually impaired people to learn professional esthetic massage

盲ろう者のコミュニケーションは触覚によるため、触譜を言語としてもちいる。

 

1、触譜を使って、マッサージをおぼえる

2、触譜を使って、マッサージをデザインする

3、マッサージのプロフェッショナルになる

4、マッサージの講師になるために、触譜的な言葉の伝え方を身につける

​(ことばの情報がすくなくても、きちんと伝えられる方法)

Since the communication of deafblind people is by tactile sense, they use the tactile score as a language.

 

1. Remember the massage using the score

2. Design the massage using the score

3. Become a massage professional

4. Learn how to convey tactile words to become a massage instructor

(How to communicate properly even if the information on words is scarce)

2019/4月
触譜を学ぶ
Learn the score
 

6月アートイベント京都大学で振動作品発表(雨:雪:花火)

Art event Vibration work presented at Kyoto University (rain: snow: fireworks)

7月フェイシャルマッサージの作触方法を学ぶ
Learn how to make facial massage

8月人形を使って、マッサージの練習

Practice massage with a doll

11月川空オリジナルマッサージを50種類以上作触

Experience more than 50 types of Kawazora original massage

11月川空オリジナルマッサージ50種類を点字に記録 

Record 50 kinds of Kawazora original massage in Braille

12月耳の上で振動のリズムを感じてマッサージを行う

Massage with the rhythm of vibration on your ear

12月川空オリジナルの触譜のテキストをつくる

Create original text for Kawazora

12月触譜でアニメーションをデザイン

Design animations with contact scores

12月東京大学の福島研究室を訪問➡︎触譜を紹介する

Visit to the Fukushima Laboratory at the University of Tokyo

12月日本触覚学会シンポジウム東京大学に参加

Participated in the Japanese Tactile Society Symposium, University of Tokyo

2020/1月広島市立大学で触譜の招待講義行う

Jan. 2020 Invited lecture on tactile music at Hiroshima City University

1月17日京都大学学際主催のコンテストで触譜を発表

Scheduled to be released on January 17 at Kyoto University Interdisciplinary Contest

1月22日

東京小石川サロンのスタッフに

ハプティカサロン開始のご挨拶。

Koishikawa salon staff

Greetings from the start of Haptica Salon.

2月1日

京都北白川別当町にモデル的サロンをオープン

Open a model salon in Kita-Shirakawa-Betsuto-cho, Kyoto

​1回目

6月のはじめてのマッサージレッスンから1ヵ月間、触譜の勉強をしました。

このビデオのマッサージは、川空さん自身が作触したオリジナルマッサージです。

 
​2回目

PROJECT 2

視覚聴覚障がい者(触覚優位者)による振動デザイン

触譜を使って振動をデザイン➡︎SHOKKAKU2019(京都大学)で『雨をかんじる』を発表

Vibration design by visually and hearing impaired (tactile superior) Designing Vibration Using Tactile Sheets 発 表 Presenting `` Kanji Ame '' at SHOKKAKU 2019 (Kyoto University)
 

 

視覚聴覚障がい者(触覚優位者)が実際に振動触覚をデザインした「触譜」

`` Tactile sheet '' designed by the visually and hearing impaired (tactile superior) to actually design the vibrotactile sensation

​肌ざわりを4段階であらわす
​肌で感じる強さを5段階であらわす
​肌で感じる大きさを10段階であらわす
雨をかんじる
 
1 1 1
1 1 2
1 1 4
4 4 4
こさめのあめがふる
*ちいさくて
やさしいはだざわりで
 
だんだんあめがつよくなっていつやむのかわかりません
 
こさめからどんどんあめがばらばらひふにあたる
 
だんだんと、つよく
4 4 4
 
あめはつゆにはいるとゆきにくらべて
つぎのひがはれといわれたのに
きゅうにつよいあめになことがある
 
あめがつづく
 
だんだんあめが、やっとやみだす
 
3 3 3
2 2 1
1 1 1
               By norimasa .K
     
      
雪をかんじる
1  1  1
1  1  1
1  1  1
あめとはちがって
ゆきがひふにあたるのが
あめよりよわい
おおゆきになっても
ゆきのばあいはあめより
よわく
なめらか
1  1  1
1  1  1
1  1  1
ゆきはあめとはちがって
おおゆきのながいゆきから
だんだんとよわくなる
それがゆきです
1  1  4
1  1  4
1  1  4
1  1  4
1  1  4
1  1  4
ゆきは
あめにくらべて
ふわふわしたかんじで
ひふにあたりますが
ばらばらにゆきが
かおにおちてくるから
​おおきくかんじるよ
                By norimasa .K
                          

雪と雨の作品を比べると、雪の作品では最後に触感が急に大きくなっています。その理由を作者は「雪は雨とちがって、どれだけ大雪になっても肌で感じる雪は変わらず柔らかくて小さい。最後に触感が大きくなっているのは「空を見上げた」から。空を見上げると、顔に雪が、ばらばら落ちてきて大きくかんじる」と説明しています。

私たちは「見て判断する」と、肌で感じることをやめている。彼の作品はそんな視聴覚に偏った私たちの感性を鋭く突いています

Comparing the works of snow and rain, the tactile sensation at the end of the work of snow suddenly increases. The reason is that the author says, "Snow is different from rain, no matter how heavy it gets, the snow you feel on your skin is still soft and small. The last thing you feel is because you looked up at the sky. When I look up at the sky, snow falls on my face and feels big. " When we "see and judge," we stop feeling on the skin. His work sharply reflects our sensitivity toward audio-visuality.

 

 

PROJECT 3

視覚聴覚障がい者(触覚優位者)による、触譜を使ったレクチャー

Lectures using tactile scores by people with visual and hearing impairments (tactile superiors)

1.フェイシャルマッサージとフットマッサージのトレーナー

2.触覚協会が行う講習会及び検定レッスンでの講師

3.企業・大学などの教育機関でのセミナー

Lectures using tactile scores by people with visual and hearing impairments (tactile superiors)

1.Teach the method of facial massage and foot massage

2.Lecturer at the workshop and certification lesson conducted by the Tactile Association

3. Lectures at educational institutions such as universities.

スクリーンショット 2019-04-06 23.02.46.png

12月東京大学の福島研究室を訪問➡︎触譜を紹介する

Visit to the Fukushima Laboratory at the University of Tokyo

12月日本触覚学会シンポジウム東京大学に参加

Participated in the Japanese Tactile Society Symposium, University of Tokyo

2020/1月広島市立大学で触譜の招待講義行う

Jan. 2020 Invited lecture on tactile music at Hiroshima City University

1月17日京都大学学際主催のコンテストで触譜を発表予定

Scheduled to be released on January 17 at Kyoto University Interdisciplinary Contest

PROJECT 4

振動触覚でリズムをつくる

例えば、音が聞こえなくてもダンスができる

Creating a rhythm with vibratory touch For example,

you can dance without hearing sound

振動をつかって、バリアフリーメディアの開発にも力をいれる。例えば聴覚障がい者のダンサー(筑波技術大学ダンスチーム)と音楽から触覚を取り出し振動触覚とする技術開発を行ったり、映像作品に音楽にかわって振動触覚をつける技術の開発をおこなったりしています(ICCにて作品を展示, 2018).Using vibration, we will also focus on developing barrier-free media. For example, we are developing technology to extract vibrotactile sensation from music with a dancer for the hearing impaired (Tsukuba University of Technology Dance Team), and to develop vibratory haptic technology for video works instead of music ( Exhibited works at ICC, 2018).
 
スクリーンショット 2018-10-23 22.31.17.png
IMG-0394.JPG
2019年6月「ハプティカプロジェクト」を発表(京都大学)
June 2019 Announcement of Haptica Project (Kyoto University)

​「人間とは何か」を研究する

"Rsearching for humans?"

スクリーンショット 2019-12-30 23.46.10.png

​ハプティカプロジェクトは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

Haptica Project supports Sustainable Development Goals (SDGs)