これから触譜を学ぶ方へ

更新日:2019年12月31日


触譜はエステのマッサージ限らず、いろいろな場面で動きを書き表すことができます。

たとえば振動を表す場合は、

京都大学のSHOKKAKU2019で紹介した

あめ、ゆきのように書きます。

また、エステマッサージの

触譜をつくるとき、

みんなに知ってもらいたいのは

手の強さの変化を3と 5を基本にすると

心地の良いマッサージになることで