コミニュケーションのほうほうNo.2

コミニュケーションで相手の気分などを知る方法ですが

”触手話”で手の動きが

強いとおもったら

相手が怒っていることが

わかります。

また、相手の手が

ふるえたりすると

笑っているのかなどが判断できます。

誰かと一緒に歩く時は左手をその人の右肩にのせ、僕の右手は

白い白杖をついています。

もし相手の身体が

ふるえたりしたら、そのふるえ方で、

笑ったのかのか、

咳をしたのか、

くしゃみなのか

わかります。


いかがでしょうか?

僕のコミニュケーションは、

できれば、

世界に向けて発信していきたいと思っています。

いろんな人の考え方や意見を集めたいと

願っています。


​「人間とは何か」を研究する

"Rsearching for humans?"

スクリーンショット 2019-12-30 23.46.10.png

お問い合わせ

p.haptica@gmail.com

​ハプティカプロジェクトは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

Haptica Project supports Sustainable Development Goals (SDGs)