伝える工夫

ぼくは、言葉で何かを説明するときに、

相手にわかってもらうための工夫をしています。

たとえば、

伝えたいことに

1、2、3、と順番をつけたり、

かならず分けて説明するようにしています。

この方法は

ぼくだけではなく、

ほかの盲聾者でも使っているのではないでしょうか。

分けて説明することで、相手にもわかりやすく伝えることができ、

理解してもらいやすいのです。


私たちは国連「持続可能な開発目標」SDGsに賛同しています.