触譜について

最終更新: 2019年12月31日

触譜について

マッサージの触譜は、

手の動かし方を、

記号にして、書きあらわします。

記号にしている意味は何か?について、鈴木先生とよく話し合います。

指の名前や、手の動きかたを、言葉で説明して表すと、長くなり、わかりにくい。

しかし記号だと、どんなマッサージかが、すぐ確認できます。

また、ぼくのように、点字やメールで確認する場合も、記号で、パターンにしておくと、覚えやすい。

鈴木先生は、ぼくの覚えが早い理由は、

マッサージを、パターンで理解しているからではないか?

といいます。自分では、どのように覚えているのか、まだよくわかりません。

また、

僕の希望としては、マッサージの技術だけではなく、お店の中の様子や、お客様の様子や、スタッフの様子が、わかるような、

そんな伝達方法も触譜で工夫できたらいいいと思います。


. I still don't know how to remember it. Also, My hope is that you can see not only the massage technique but also the inside of the shop, the state of the customer, the state of the staff, I would like to be able to devise such a transmission method with the score.

​「人間とは何か」を研究する

"Rsearching for humans?"

スクリーンショット 2019-12-30 23.46.10.png

お問い合わせ

p.haptica@gmail.com

​ハプティカプロジェクトは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

Haptica Project supports Sustainable Development Goals (SDGs)