更新日:2019年12月31日

触譜について

マッサージの触譜は、

手の動かし方を、

記号にして、書きあらわします。

記号にしている意味は何か?について、鈴木先生とよく話し合います。

指の名前や、手の動きかたを、言葉で説明して表すと、長くなり、わかりにくい。

しかし記号だと、どんなマッサージかが、すぐ確認できます。

また、ぼくのように、点字やメールで確認する場合も、記号で、パターンにしておくと、覚えやすい。

鈴木先生は、ぼくの覚えが早い理由は、

マッサージを、パターンで理解しているからではないか?

といいます。自分では、どのように覚えているのか、まだよくわかりません。